ゴールドカード比較サイト。プラチナカード・ブラックカードも紹介。ゴールドカードの上手な選び方・使い方をアドバイス。
  My Yahoo!に追加

スポンサードリンク

ゴールドカードお薦め比較

空港ラウンジの充実したゴールドカード

空港ラウンジが充実したゴールドカードとは


ゴールドカードのサービスを語る上で、空港ラウンジの存在をはずすことは出来ません。特に海外旅行や出張によく行かれる方は重宝することでしょう。旅先の空港でほっとくつろぎたい、そんな方のためのゴールドカードです。


ゴールドカードと一口に言っても、空港ラウンジが付帯されていないゴールドカードもあります。特に流通系のカードで年会費が1万円を切るものは付帯されていないものがありますので注意が必要です。年会費が1万円以上のものはまず空港ラウンジが付帯されています。一般的なゴールドカードは日本国内の空港ラウンジの利用となります。


海外の空港ラウンジも利用出来るゴールドカードは実は数が限られています。ゴールドカードの中でもステイタス度の高いゴールドカードが主となります。年会費は高くなりますが、その分使い勝手がいいので、海外によく行かれる方には人気があります。また、そのようなゴールドカードは世界中でよく知られているワールドワイドなステイタスカードなので、カードを持っているということで相手に信用を与えることも出来て一石二鳥です。


ここでは空港ラウンジサービスの充実したゴールドカードをご紹介しています。個々のゴールドカードによって守備範囲がかなり異なりますので、あなたに合ったゴールドカードを選択してください。



空港ラウンジの充実したゴールドカードを持つメリット・デメリット


【メリット】

1、旅先の空港ラウンジを利用できるので利便性が高い。
  ラウンジは飲み物や食べ物が無料で利用できることも魅力の一つ。

2、ステイタス度の高いカードなので、持っているだけで信用度がアップする。


【デメリット】

1、年会費が高めのことが多い。あまり海外旅行をしない人にはメリットが少ないことも。
  



空港ラウンジの充実したゴールドカードが合っている人


1、海外旅行や海外出張によく行かれる方

2、ステイタス度を求める方



空港ラウンジの充実したゴールドカードを探す

ヨーロッパに特に強い

ダイナースクラブカード


ダイナースクラブカードはステイタスが高いということで有名ですが、その分サービスも申し分ありません。その一つが空港ラウンジサービスの充実度です。

国内のみならず、海外空港ラウンジが充実しています。それは世界中に及んでいます。
例えば、 ヨーロッパではイギリス、ドイツをはじめとした14カ国、インドや中近東、アフリカでは7カ国、またアメリカ大陸やアジアなどの9カ国にもラウンジがあり、計80ものラウンジが利用できます。

サービスで見れば、

●海外国内旅行傷害保険  1億円

●ショッピング保険     500万円

●空港ラウンジ利用が海外80箇所

●クレジットカード限度額なし


と申し分ありません。まさにステイタスの中のステイタスカードです。
今なら初年度年会費無料なので、ダイナースクラブカードが自分に合っているか一度試してみることも可能です。特にヨーロッパで強いといわれています。

本物を知る大人のための極上の一枚 【ダイナースクラブカード】



世界中500ヶ所以上のラウンジ使い放題!
《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナアメリカンエキスプレスカード(セゾンアメックス)はセゾンカードの中で唯一のプラチナカードですが、空港ラウンジサービスの充実度が秀逸です。


なんといっても世界500ヶ国の空港ラウンジが利用できるのです。他のゴールドカードではちょっと見当たりません。
これは、セゾンプラチナアメリカンエキスプレスカードにプライオリティパス(Priority Pass)無料利用権が付帯されてくるからなのです。


プライオリティパス(Priority Pass)とは世界中の空港ラウンジが利用できるパスとして有名です。
このパスに単独で加入するには、利用無制限パスで399米ドル、利用10回限定パスで249米ドルかかるのですが、年会費21000円のセゾンプラチナアメリカンエキスプレスカードで利用できてしまうのです!プライオリティーパスだけに入るより年会費が安い!です。

プラチナカードとしてのサービスで見れば、

●海外国内旅行傷害保険  5000万円

●ショッピング保険     100万円

●空港ラウンジ利用が海外500箇所以上

●クレジットカード限度額最大300万円

●コナミスポーツクラブ法人会員としての利用、ハーツNo1ゴールドクラブ無料利用


と充実しています。
海外出張に頻繁に行かれる方は必携!といってもいいゴールドカードだと思います。

《セゾン》プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード


スポンサードリンク

【ゴールドカード比較キーワード】 年会費1万円以上  年会費1万円未満  ステイタス欲しい  即日発行  車利用多い  ヤングゴールド  初年度年会費無料ゴールド  独身女性向け  キャラクター付  女性向け
【ゴールドカード名(年会費一万円以上)キーワード】
三井住友VISAゴールドカード  JCBゴールドカード  NICOS(ニコス)ゴールドカード  アメリカンエキスプレスゴールドカード  アメリカンエキスプレスカード  シティゴールドカード  UFJゴールドカード  JCBドライバーズプラスカード  ノースウエスト/シティワールドパークスVISAゴールドカード JAL JCB CLUB-Aゴールドカード  アメリカン・エキスプレス ビジネスゴールドカード  <<セゾン>>プラチナアメリカンエキスプレスカード  三井住友VISA一体型ETCゴールドカード  ANAカード ワイドゴールドカード JCB   ANAカード ワイドゴールド VISA (三井住友提携)  DCゴールドカード  ダイナース・クラブ・カード  ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナース・クラブ
【ゴールドカード名(年会費一万円未満)キーワード】
三井住友VISAゴールドカード20's UFJヤングゴールドカード DCゴールドカード ヴァン セゾンアメリカンエクスプレスカード UFJスヌーピープレミオカード イオンゴールドカード シティエリート 東急TOPゴールドカード 東急ClubQポイントTOPゴールドカード MTV シティ ゴールドカード



2006年11月25日 01:53

ゴールドカード比較サイト。プラチナカード・ブラックカードも紹介。ゴールドカードの上手な選び方・使い方をアドバイス。